にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

贅沢な。。。

  • GRD2
  • 0
  • 0

 

「ご自宅どちらですか?明朝7:30に迎えに行きます。」

接待ゴルフってこんな感じなんだろうか?
私、ゴルフもやらなければ、もちろん接待される側の人間でもない。ましてや銀座に勤めている女性でもない。

 

高級車が自宅前に止まり、ドアが開いた。。。

 

 

人気ブログランキングへ
すみません、乗り込むのが普通の中年のおっさんで。。。汗

 

ヨットマンって・・・親切な人が多いですよ。

 

ここまでしてくださる方はさすがに稀ですが、飲んでるヨットの横なんか通り過ぎようとすると「ちょっと飲んでく?」とか、「お腹空いてない?なんか食べてく?」など、声を掛けてくださいます。受け入れる懐が深いといいましょうか、人情味があるといったらいいでしょうかね。下町の長屋の感覚に近いんじゃないかと思います。

 

 

 

 

すいません、実は長屋に住んだことないので実は分かっておりません。

 

 

 

 

 

このようなスポーツウェアでのチェクイン、今の季節ならスキー場で見かけられますが、

この格好で鳥久の前で弁当待ちしている姿、わたくし初めて見ました。

 

 

少しでも長く海上練習がしたい。。。

 

 

その気持ちが、そうさせたんだと思います。     うん・うん

 

 

 

 

全然恥ずかしくありません、大丈夫です。

 

 

 

 

ベイサイドマリーナホテル横浜

http://www.baysidemarinahotel.jp/index.html

 

 

ホームポートが夢マリであるイーグル1世、YBMは遠征扱いとなります。滞在先はこちらのホテル。 

 

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドマリーナに行った人なら、見たことありますよね?

 

なんか、奥の方に立法体の、おもちゃのブロック大きくした感じの建物。

あそこ、ホテルだったんです。

 

 

 

このようなところ、一体誰が利用するんだろう???って大変疑問だったのですが、なるほど、ヨットをマリーナに係留し、人間は快適な部屋で体を休める。遠方からいらした人にとっては便利ですよね。フネから近いですし。

 

「jibさん、泊まってく?」

 

 

田舎に泊まろう・・じゃないけれど、こういった気持ちが嬉しいですよ(^ ^)

 

 

あぁ。。贅沢な時間が流れていく

 

 

ホテル宿泊料、お値段もそれなりにはするそうです。

メゾネットタイプB ¥18000-(土) 

http://www.baysidemarinahotel.jp/room/charge.html

 

 

でも、安く泊まれる裏ワザもあるみたいですよ。。。♪ 

 
 

 

 

 

 

 

な~んか、このまま“まったり”しちゃいましょうかね~。。。嬉しい顔

 

 

 

 

 

 

冗談はさておき汗 

 

 

 

実はもの凄く時間に追われてます汗汗

 

この後本牧にある横浜クルージングクラブでのパーティーへ行かないと汗汗汗

 

もうスグ始まっちゃうんです飛び散る汗

 

 

 

夕方になるにつれ風が少し上がってきましたので練習長めになってしまいました。みんな段々ノッてきて汗まみれになりシャワー浴びないと着替えられません。。。このメゾネットタイプのお部屋、細長いんですけど、バスルームは明るくてかなり広い。細かいところもパチパチ撮りたかったのですが・・・なんせケツが迫っていてダッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構図考えてる場合じゃありませんでしたので、せめて夜の帳が下りる贅沢な雰囲気だけ

 

 

 

ここは、 ベイサイドマリーナホテル横浜

 

 

 

 

 

 

 

 

夜はドレスアップして、、、さぁ、大人の時間 

 

 

 

 

 

贅沢に一日を過ごします。。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply