それもいいよね:鈍ったカン

 

鈍ったカン

鈍ったカン

 

夏らしい高気圧がなかなか張り出してくれなくて、色々な意味でとっても不安定。。

みなさんは すでに夏モード全開ですか? 

にほんブログ村 トラコミュ 登山へ
登山

 

 

先日お邪魔した家にプラズマクラスターがありました。

やはり定期的にマイナスイオンを浴びなければいけないなと思いましたよ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あとひとり集まれば練習(ヨット)できます。。。」

 

 

 

 

 

 

 

いいえ、明日は海には参りません。。

“思いっきり深呼吸の日”

 

 

 

 

それと、

体の細胞に問いかけてみる日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気ですか!!

 

 

 

(聞く際はちゃんとアゴ出してね(笑)) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳和(無料駐車場≒10台)から入るルート上の水場

先ず銀晶水があって、次に錦晶水

 

 

 

 

 

ほっと一息

絶妙の位置に錦晶水はあります。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧のようにガスガス日、湿度たっぷりな森の雰囲気だったけど、

人間を恐れないこの距離感に小鹿含めて5~6頭

 

 

 

きっとこの辺りの食害も大変なことになっているんだろうって想像してしまいます。。。

 

 

 

 

人間と野生動物、そして森との関係

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスが大事になってきますよ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


視界は悪くとも気温低かったので、ある意味山日和でしたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヶ月以上山に入っていないことに気がつきまして、、、汗

 

そりゃー鈍ってます、、

 

 

 

 

おもいっきり鈍っちゃってます、、、 汗汗

 

 

 

 

 

 

 

 

身体的なこと・・・もちろんYES

 

 

 

 

 

 

 

でもそれ以外に大切にしていた

とっても大事な“山の勘”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後に出てくる20mほどのボスキャラ壁

 

 

 

この山の人気の理由は

なんといってもここ嬉しい顔

 

 

 

 

 

 

 

 

見せ場のはずだったんですけど、

山でのカメラの勘がすっかり鈍ってしまって、パラメーターや構図も決まらないので (どうやるんだっけ汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日本の低山もいいでしょう? (アフリカ最高峰キリマンジャロに登頂しているSPRAYオーナー)

 

 

単なる記録写真で終わってしまいました。。 

 

 

 

男ふたり、しかも雨模様だったので質素な山ラー。

 

 

 


来週はYBYCアーリーサマーレガッタ

 

 

いい汗かけたけど 

明日以降きっと筋肉痛かも~(笑) 

 

 

 

 

 

気温低く、日焼けしていないので下山後の温泉はサイコーでした♪

 

やっぱり定期的に山に来て、山の勘を鈍らせないようにしよー。

 

(南アルプス行くぞー!)

 


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ULALA登山隊>子供背負っては無理ですよね確かに背負子向きではないよ。標高差1000m、3時間ほどでピークに辿りつける、広葉樹もあって気持ちいいし、終盤は岩場になってアドレナリンがバンバン出てくる感じだよ!!お父さまのおっしゃる通り。季節は1年中OKだから是非行ってみて。spray 黒川さん>今度はキナバル山・・・おー、やっぱり海外志向(*^^)いいえ、国内にもまだまだ登りたい山が沢山控えておりますので、それが終わってから。山もそうだけど、沢ヤさんからの誘惑もあります。。。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif