夏休み(表妙義)

夏休み(表妙義)

KAZ21617
今年は台風の当たり年で夏休み早々の山行は流れてしまった。

DSC00461
仕方ないのでリスケ、

お互い日帰りのスケジュールしか取れない。

でも“いい”ところあるよ。

KAZ21620


DSC00464
どうせなら記憶に残ること。

DSC00465
この赤字のコースは距離や高低差はさほどないけど鷹戻し含め上級者用のルート。

(真夏に行くべきではなかったなぁと反省。。)

白字は観光客の方、黄色は登山者のルートで秋には観光バスがいっぱい。

DSC00467


DSC00469

DSC00475


DSC00478
“”大の字“”までの黄色ルートにもこのくらいの鎖場は出てきます。

DSC00483

DSC00485

DSC00487

DSC00492

DSC00494

DSC00496

DSC00497


DSC00499

DSC00500
表妙義山はクライミング経験ある方ならロープ無しでもOKだけど見ている方はヒヤヒヤするから繋いだ方が安心。

DSC00502

KAZ21626
上信越道から見えるギザギザの山。景色は相当良いです。(富岡越えたあたりかなぁ。)

DSC00505

KAZ21633
夏の幕営山行仕様に購入したドイター(deuter) ACTライト 45+10 SL https://item.rakuten.co.jp/lbreath/206068415011/

ハーネスはMountain.DAXレジスタ2 (レディース) https://item.rakuten.co.jp/auc-odyamakei/10433706/

どちらも最後の1点だったからなのかかなりお買い得‼︎



DSC00516

DSC00517

DSC00521

DSC00538


DSC00523

DSC00543
子供の頃から登りは得意。

DSC00545

DSC00547

DSC00554


DSC00558


DSC00559

DSC00564


KAZ21647

DSC00569
30℃オーバーの気温、山専の氷水見る見るなくなっていく。

DSC00577


DSC00582


DSC00591


DSC00598

DSC00601


DSC00604
昔から泣いていたのは下りの方。

クライムダウンは苦手。

DSC00610

DSC00614



DSC00620
ギブアップ!

今回はここで勘弁して!



ルート核心“鷹戻し”や金洞山は次回へ。

真夏の暑さと久しぶりの山にやられてしまった様子。

でも楽しかったから(記憶に残せたから)いいか。

DSC00628


DSC00636

DSC00641


DSC00645


DSC00647


DSC00650
来年は受験の夏だから無理かな。。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply