それもいいよね:夏休み①(燕岳)

 

夏休み①(燕岳)

夏休み①(燕岳)

DSC06747
暴風雨過ぎ去りし北アルプス上部は? 


DSC03861
夏休み最後の日曜日。(行ける日はここしか残されていない。)

DSC03858



DSC03860
もう何年も山に入っていなかった次女が突然言い出した。

山に行きたい。

DSC06753



DSC03865
だったら、どうせ同じく辛いんだったら北ア。

そこでいい思いしよう。


行くぜ!北アルプス三大急登
(残り2つはブナ立尾根(烏帽子岳)・早月尾根(剱岳))

DSC03868
それから・・・

前回の2011 05 のリベンジ。このとき燕岳への登頂は叶わなかった。

DSC06755
ブランクあったけれどCT以内で歩いてました。

DSC03873
ここのは日本で一・二の美味さだからね。
 

DSC06756
1切れ¥800−  (高いか安いかは食べれば分かります。満足度は涸沢の生ビール甲乙つけがたい。)


DSC03884



DSC03904


DSC03886
*ひとり1切れは多いかも。

DSC03888


DSC03907


DSC03915


DSC03917
2011は冬道を使ったから今回のルートで向かう燕山荘は印象が違うとのこと。

DSC03920



DSC03922



DSC06767
*槍。

憧れでなく登らせることができてよかった。幼稚園の頃から4年掛けて小2で登頂。

見る度にあの達成感を思い出すことだろう。

DSC06772



DSC03927


DSC04062
V字回復の天気、テン場はパンパン、山小屋も大混雑。

DSC03929



DSC06776


DSC06777



DSC03935



DSC06781



DSC03939


DSC06782
前回の雪辱、燕岳へ。


DSC03944


DSC03949
高山植物の女王:コマクサ

終わりの方だけどかわいい姿見られてよかった。

DSC06786
*槍&イルカ岩


DSC03952



DSC03964
目標は達成してしまうことよりプロセスの方がよかったりするのかもな。


DSC03965



DSC03966



DSC03969


1305157177.jpg 
2011 04 30





DSC03977



DSC03978
原宿のスイパラのようにはいかないけれど・・・笑

DSC03984



DSC03988



DSC03990



DSC04014
アルプス幕営装備一式山行の消費カロリーは相当なものなのです。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif