それもいいよね:Curioso (広尾/イタリアン)

 

Curioso (広尾/イタリアン)

Curioso (広尾/イタリアン)

DSC02451
今宵は料理人と行くお店。

DSC02439
だから。。。味は間違いない。


DSC02441
(大好きなオープンキッチン)


DSC02444
お店オーナーが一つずつ説明してくださったのに、残念ながら話に夢中でほとんど覚えてない。

普段であればお魚(つまりお刺身)だと結局のところお醤油が欲しくなってくるのに。。

ただ今回だけは違いました。


DSC02451


DSC02467
どれが一押し?

DSC02446
鯖ねぇ(だったと思う)もう一度食べたいなぁ。。。

お皿全て異なる素材&異なるソース、絶品です。

なんだか日本は醤油に頼り過ぎてる気がしてきた。

DSC02519



DSC02459


DSC02467
そば粉って言ってた。

DSC02462


DSC02469
解説聞きながら食べたい撮りたいなぁ。

DSC02492
Sony ILCE-7RM2 ZEISS Batis 2/25

今夜はこれでもか!っていう感じのコース。(質・量ともに。)

アテンドしてくれた若い料理人に全ておまかせ。


DSC02497


DSC02474
いやー、こんなパスタは初めて。

もう一回食べたい!


DSC02512


DSC02526


DSC02493
Perceval|ペルスヴァル 9.47 http://r-tsushin.com/shop/perceval_knives888.html

素晴らしいデザイン

またこれを選んで使っているお店のセンス

DSC02496



DSC02498
赤ワインといきたいところなのに二人とも下戸。(笑)

アミューズから前菜・セコンド・魚・パスタ・肉へ、ここまで全て毎回美味しいなーって目が合ってしまう。


一度も味わったことない。


DSC02540
料理人と行くレストラン

前々から企画だけは立てていたけど予定が合わなくて。こちらの彼は未だ修行中なのだけど、川崎にあるイタリアンから来月名古屋に修行の場を移すとのこと。

だからこれが二人では最初で最後の晩餐。

自分のお店を持てたとき、それと自身のウェディングは撮影お願いしますだって。

DSC02500
こちらのシェフは彼の元職場の先輩。

怒られたことが記憶にないくらい優しい。腕だけでなく人柄にもゾッコン。

DSC02501
もう食べられないって思ってたところにペペロンチーノ作ってますからって。

「じゃ40gだけ。」

お腹いっぱいだとしても、せっかくの機会だから味わっておかなきゃ。



同行料理人の趣味は休日の食べ歩き。

せっかくだからあれもこれもって食べてしまった時の最高金額は一人で約4万円。

お腹いっぱいまで食べられるだけ食べる。

本当の意味でも血や肉になるのでしょうね。


DSC02507
若パティシエ、とっても美味しかったよ♪

お土産にいただいたプリンもね。

DSC02557


DSC02564
料理の世界は人との繋がりなんだなぁってこの夜しっかり学びました。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif