それもいいよね:打ち合わせ第一回目

 

打ち合わせ第一回目

打ち合わせ第一回目

DSC08898
裸になって何もかもさらけ出す。

果たしてビジネスの打ち合わせにお互いの私生活開示まで必要?

DSC08899



DSC08903
今日のお相手は・・フリーのアナウンサーでありながら会社経営及びイメージコンサルタントの方です。

「特別な時間」を創り上げて行くビジネスプロデューサー。




・・っとその前に、午前中は20代男性の方から

DSC08900
「Xmas eveにThe Westin Tokyoでプロポーズします。成功したらストーリー撮影をお願いできますか?」と。

(なにも決まったない段階から、日程及び彼女の確認とか大丈夫?)

私の写真を見て、その彼は依頼してくださるそうです。


DSC08910



DSC08916
そして夜の部も、
もしかすると2017は私の人生において転換期になるのかもしれません。

DSC08946



DSC08950



DSC08957
週末のヨットライフ、そして日常の記録。

私の発信場所はここだけ。

このblogは私の心そのもの。その並べた写真を偶然という必然で見つけてくださった方から撮影オファーがあってカメラ機材が進化して(多分腕も上がったんだと思うよ)様々なシーンを残せるようになりました。

DSC08930
今宵のお相手の方は・・・


DSC08940
これまでの私の力では到底巡り会うことなどできない人。
(交友関係というか一切の接点が見当たらないから。)
もちろん最終的な判断は写真になりますが、そこに辿りつくまでに間に3人も入っています。

その3人の方も縁が繋いでくれました。

写真という縁。

DSC08933
必要とされる世界で自分が持ってる力を発揮したい。

DSC08920



DSC08959
この世にカメラマンなど星の数ほどいる中で、私の写真に一体何を見出そうとしているのだろう。


「私はこういう者よ。ところであなたは何者?」


場所が場所であったら本当に裸になっていたかもしれない(f^^)
その位、お互いの心は丸裸。

彼女は最初から私のアウトプットを写心と呼んでいましたから。

DSC08984
何が撮れるの?なんて質問もありません。

信用は心の開示。


私の写心を理解してくださる人と巡り会えてしかも仕事ができるなんて幸せだなって思います。

DSC08935
いつの日か彼女のホームグランドで。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif