Welcome to my blog

KAZ

KAZ

DSC01806
10/9、7時現在、湘南エリアに大雨・雷・強風・波浪・洪水注意報が発令されました。

DSC01809
浪川宏レース委員長以下大会実行委員の間では安全第一とし本日のレースは止むを得ず中止。
・・・の方向。

DSC01818
加山雄三特別大会名誉会長に対し、本日の若大将カップを中止の方向で進めておりますと報告。

しかし、計10分以上に渡り、特別名誉会長から何とかレースをやってあげられないないか、時間を遅らせるなど手立てはないのかと、再三再四、説得されます。


2年連続中止とは
参加艇のみなさんがあまりにも可哀想じゃないか。。と。

実行委員も改めて可能性を探ります。


DSC01848
確かにこの日の予報は、10時頃風雨のピークがあり、11時過ぎからは回復傾向。

スタートを遅らせることが出来れば特別名誉会長のおっしゃる通りレース開催は可能ではあるのです。

但し、大雨・雷・強風・波浪・洪水注意報これだけの警報の中もし事故が起きれば向こう3年間はレースができなくなってしまうかもしれない。
若大将を楽しみにしている参加艇のみなさまにとってどちらが良いのか、この時間帯での判断は難しいものがありました。


DSC01826
実際のところ、この日のスケジュールを遅らせることには無理があると判明します。
ヨットレース以外のイベントのスケジュールもあって、これから関係各位と調整することは現実的ではなかったのです。

DSC01815
8時が近づきます。。
総合的に判断すると中止にするのがセオリーで無難なのかもしれません。

ところが、、、


DSC01813



DSC01824
河野博文大会名誉会長(JSAF会長)にこれまでの経緯を伝えると、なんと加山雄三特別大会名誉会長と同意見。

時間がずらせないなら日程は変えられないのか? コースを短くするなどあらゆる手段は考えたのか、と。


DSC01828
公示に明記していない、突然の変更は不公平が生じるなど、クレームを受けない後ろ向きな考え方で中止の方向に進んでいたのかもしれません。

でもそれはこれまでの常識で間違ったことではないと思われます。



ただ、特別大会名誉会長及び大会名誉会長が指摘していたことは、みなさんレースがしたくて集まっているのではないか?




悩みます 悩みます 考えます

そしてついにレース委員長の決断



う〜ん、、確かに

この大会にとって大事なこととは一体なんなんだろう。



DSC01833



DSC01835



DSC01836



DSC01842



DSC01844



KAZ23674



KAZ23676


KAZ23678


KAZ23679



KAZ23684



KAZ23685



DSC01849



DSC01851




KAZ23692




KAZ23695
午後からは回復、それを信じて。


KAZ23699



KAZ23701



KAZ23708



DSC01861



DSC01888



DSC01857
表彰パーティーの段取りも練り直しです。
自然相手ですと用意していた筋書き通りなんて事は運ばないのです。


KAZ23710


KAZ23712


KAZ23717



KAZ23718



KAZ23723



DSC01867



DSC01870
温かいコロッケの差し入れにスタッフの顔が緩みました。

最終更新日2016-10-13
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply