Welcome to my blog

KAZ

KAZ

22361519192_12135988a0_b.jpg
きっとそのひとつひとつの積み重ね 

 





DSC07466
お料理と一緒でしょうか
得意だったり好きだったりするひとには苦にならないと思うけれど、そうでない人には
とても面倒だったりしませんか?(本音のところ)

ウェディングプランナーとの打ち合わせ
ワクワクすることだけではありません。
席次調整の難航、お料理は?・お花どれにしよう、ほかに用意しなければならないものは? (なんでこう次から次へ出てくる=!!)

DSC07453


DSC07473



DSC07481
この日は12月に新横浜で結婚式を挙げるご予定の花嫁さまとの2回目の打ち合わせ

会って2回目の乙女に具体的にどこまで踏み込んで聞いても大丈夫なんだろう。。
(会って2回目の人にどこまで本音で話したらいいの?)


段取りを含めた挙式当日の内容確認はプランナーさんとの打ち合わせと同時進行
現時点では決まっていないことも多いけれど、進行スケジュール自体はよほど特殊でない限り想定内のことが多いからそこは心配してません。

DSC07484
それよりも、、

いったいどんな想いがあるのだろう。彼女が残しておきたいという写真に。

『具体的にこうしてください』

そう言える人はなかなかいません。私もわかりません。その時にならないと。その場に立たないと。
どんな空気が流れているのか、その日にしかわかりません。

DSC07490
だからこそ、少しでも多く 言葉ではなく   知りたいのです。



DSC07500
《飛騨高山の情熱的な無農薬農家さんのかわいい野菜たち》

2回目ということもあり、お互いまだ少し緊張してますし、お料理まで気が回らないのでお店のシェフにおまかせです。
繊細なお店からの気遣いに花嫁と私との間にも自然と笑みがこぼれます。
打ち合わせ含め、式に向かって行く準備のひとつひとつに想いを知るヒントが隠されているとしたら、時間やロケーションはとても大切。

DSC07528


DSC07523
打ち合わせ:決して事務的には済ませたくないのです。(だってブロガーだもの)

Special thanks to DG Fish & Shellfish     
(何から何まで本当にありがとうございます♪) 


DSC07518
結婚式に向かって行く過程のブログ掲載OK、もちろん頂けました♪

最終更新日2015-10-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply