それもいいよね:槍ヶ岳・涸沢

槍ヶ岳・涸沢

該当する記事は見つかりませんでした。
ichiran16.png カテゴリで記事を検索
上高地バスターミナル始まりの雨Pentax K-5 II s smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limitedこの夏は追うに追われて一旦小休止後半戦のプランを考え始めていたところ。。。 ヨネキュウオリジナルアペタイザーありがとうございます〜♪ ฅ(^ω^ฅ)美味しさそのまま山に持ち込めます。(山小屋ご飯より何倍も贅沢に♪) タモリカップBBQに絶対欠かせないyonekyuさまですが、生食以外の加工品は山でも大活躍です!!毎日食べても飽きない...
 2015.08.17. 

夏が終わる(奥穂高)

edit-notes24.gif
 2014.07.17. 

国内第3位(奥穂高岳)

edit-notes24.gif
穂高岳山荘 雪はここまで 稜線上は残ってない模様(7/13)...
 2014.07.16. 

パノラマ(奥穂高岳)

edit-notes24.gif
夏の休日なのに・・・?(予約なしで座れちゃった)...
 2014.07.15. 

山でパンケーキ(奥穂高岳)

edit-notes24.gif
山で甘いもの・・・アリだと思うよ (*^^*)   ...
 2014.07.14. 

ビールで乾杯(奥穂高岳)

edit-notes24.gif
ゆるぷす・・・そういえば、夏男・夏女が多いのか (あのビール飲みの巨人は除いて)...
2013GW前半 目を疑うような光景広がっていました...
 2013.04.30. 

春の山・ダイジェスト

edit-notes24.gif
 2010.09.03. 

【ゆるプス】。。。(2010涸沢フェス)

edit-notes24.gif
   一面雪に覆われている春息を飲むほど美しい涸沢ブルー  夏でもこの色出せるって GRってスゴイ! 涸沢PHOTOで締めくくり そういえば、『じゃんけん大会』で山オンナが勝ち残り、商品ゲット!  え~と、なんだったっけな? 後日送られてくる商品だから、『大きい・重い』 だったような気がする・・・  ラクそうに見えて、実際難しいのが下り ケガの発生率は高い 筋肉系・関節系のトラブルに注意する スト...
 2010.09.02. 

山ヨガ。。。(2010涸沢フェス)

edit-notes24.gif
GRD2 + GW-1 昨夜信州方面には雷鳴が轟いていた おとといの金曜夜、諏訪付近で視界5mほどのゲリラ豪雨涸沢テン場も1時間ほどスゴイのが降ったらしい 『晴れ男・晴れ女』がいたのかな? 上空ドス黒い雲が立ち込めていたにもかかわらず、深夜には満天の星に覆われた GR DIGITAL運のいい奴っているんだね~  山の朝は早いもう慣れたもので、サッサと着替えやパッキングをしていく  一方、慣れていない者は 山の朝...
 2010.09.01. 

キャンドルナイト。。。(2010涸沢フェス)

edit-notes24.gif
GRD2 + GW-1  涸沢ヒュッテ内を潜り抜けると  そこは・・・・ 14時に到着の我々が最初にすべき事とは。。。?  やっぱり張る場所無いじゃん  涸フェス2日目の土曜、一体何百張あるっていうんだ?  何はともあれテント建てなきゃ落ち着かない天気予報では午後から雨の中の設営ほど辛く憂鬱となる   ダースベーダーの胸元には【ヤマレコ】ステッカーが。。。。 きっと涸フェスコミュの人達に違いない(...
 2010.09.01. 

山岳会を辞めたんです。。。(2010涸沢フェス)

edit-notes24.gif
井上靖『氷壁』で知られる徳沢園  宿もそうですがテントも立派です  カラフェステント見本市http://special.yamakei.co.jp/karasawa/tent.html GR DIGITALこれが例の徳沢ソフトっすね♪ 今年の6月に退会届を提出しましたいや~悩みました 技術習得には会に所属が不可欠でしょう やっぱり。。。 ブログ記事を見ても分かるように、最近はヨットの占める割合が多い会のみんなと山に入る時間がなくなりまして。。。。 元牧場...
 2010.08.31. 

はじめに。。。(2010涸沢フェス)

edit-notes24.gif
GRD2 + GW-1  トリミング   せっかくの北アルプスなのに、休み都合で1泊2日 この日程だと さぁ、登って!→ とっとと降りてのパターン 『ただ、疲れに行っただけじゃん』 by 家族 ・・・・・ そういう風にならないといいのだけれど (^ ^;)  (はるな 愛 は25時間で85kmだっけ?) こちらは33時間で≒32km 数時間前まで稲妻&ゲリラ豪雨  はたして この天気・・・最後まで持つと...
 2010.08.30. 

山行レポの前に・・・

edit-notes24.gif
29日午前7時35分ごろ、長野・岐阜県境の北アルプス・北穂高岳(標高3106メートル)南稜(なんりょう)で、長野県安曇野市穂高有明の山岳写真家、磯貝猛さん(55)が約50メートル滑落したと、北穂高小屋から県警松本署に連絡があった。磯貝さんは県警ヘリで救助され松本市内の病院に搬送されたが、頭などを強く打ち、間もなく死亡が確認された。(毎日新聞)  南稜ルートは写真右の涸沢小屋の右上この数分後の事故だそ...
 2010.03.08. 

今年はどうしたの? 

edit-notes24.gif
週末はあいにくの天気でした体調を崩しても何なので、家族での七峰トレーニングは中止となりましたまだ1ヶ月以上先なんだけど、家族全員の予定が合う日って結構なくなってきている(子供も忙しくなってきてますし。。)本番まで2~3回のチャンスは残されているので、有効に使っていきたいと思います さて、七峰縦走は妻が言い出したことですが、実はこれ以外の【山企画】の要望が出されています↓涸沢フェスティバル (涸フェ...
 2009.08.22. 

マンガ【岳】を求めて・・・下山です

edit-notes24.gif
最終日もです家族での登頂祝賀会を松本で行うため、ゆっくりの下山となります(長文レポ読んで頂き、また多数のコメント寄せて頂きありがとう♪)GRDⅡで撮影してます空は秋の様子・・・・今回のテント、シュラフカバーだけでも寒くなかった もう青がキレイでしょ!凄いぞ~GR今回の山行でボトムに穴を開けてしまった【やな先輩】のソロテント彼はギヤーに拘る山ノボラー、見ていて楽しいよね~徳沢といえば、ポンプ水場蛇口に...
 2009.08.20. 

ファイナルアプローチ 槍を目指せ!

edit-notes24.gif
 登頂には2通りある・・・・・先につくのが足か手か?槍はどっちだ?GRDⅡで撮影してます 邪魔なものは全て下に封じ込めてくれている 私達にはPEAKしか見えない  やっと見えた確かに我々は、ここまで登ってきたのだった 夜明け前に上ってしまった人達もいるそれを見守る人達もいる槍は見るもの・登るものどちらも最高!どっちもいい!我家にもある この3D地図で、今までの足跡、現在位置を確認あと数百メートルで...
 2009.08.19. 

温かい山小屋 槍ヶ岳山荘

edit-notes24.gif
朝食は昨日炊いておいた米があったので、雑炊にして結構ガッツリ食べた食べられるということは、元気な証拠でも2900m越えた辺りから、急にお腹が減りだし、娘達から・・・「小屋に着いたら、ラーメン作って~。山って言えばマルタイだよね♪」luiganoさん、やっぱりマルタイは元気の源ね!チェックインした妻によると、「本日の登山者は少なく、布団一人一枚提供できますよ♪」と言われたようだ帰宅してから見た14日読...
 2009.08.18. 

8月13日

edit-notes24.gif
今まで経験した数多くの登山体験はこの日の為にあったと言っても過言ではない一人一人が絶好調、しかも運も味方につけないと【子連れ】で槍には立てない! このルートを選択してしまったこと・・・ この日に登ることを決めてしまったこと・・・・・ 4年前からの必然だった、実力なんて関係ない、運命づけられていたのだった・・・6月の鋸岳縦走でR8(カメラ)を壊してしまっているので、GRDを風雨にさらすことは出来ず写...
 2009.08.18. 

快走!ババ平のテン場まで15km・・②

edit-notes24.gif
 槍沢へ突入ですGRDⅡで撮ってます ここで再度、日焼け止めクリームの塗りなおし効果はあるのか?どんどん黒くなっていくまずは槍沢ロッジまで標高300m上げますここから山登りのスタートです(アプローチ10kmは長いと思うが、子供に慣れさせておくと、いつか役に立つと思う)本日トップを務めるr何度も沢にタオルを浸し首に巻く(リンパ・血液・・・よくわからないが首周りを冷やすことでバテないで歩けるみたいだ)...
 2009.08.17. 

8/12 槍沢ルート(最後まで諦めなかった理由・・・・妻編)

edit-notes24.gif
なんか家族で行動していると『すみませ~ん、写真撮らせてください』言われることが度々あるしかし、今年は多いGWの涸沢、6月の丹沢・・・・・そして今回もなんですえ~。。。まさか?ウソだろう・・・・頑張って書きます、思いっきり押して下さ~い♪ そうです、おなじみの横尾のトイレ前でドッキリは始まったのです  「あの~すみません、。私、信濃毎日新聞の者なんですが・・・写真撮らせてもらっていいですか?」「GW...
 2009.08.17. 

快走!ババ平のテン場まで15km・・①

edit-notes24.gif
槍沢コースは登り始めるまでのアプローチが10kmと長いファミリーで歩く場合、話ながら歩けるし、子供の体調も確認できたり悪いことばかりではない残雪期に通ったトレイル、夏の風景と比較して、あれこれ思い出話をしていたら徳沢のソフトクリーム、終始この話題になってしまった(結局食べ物です。健全・健全)頑張って書きます、思いっきり押して下さ~い♪ これは5月の涸沢山行の荷物 今回はトランク、ちゃんと閉まりまし...
 2009.08.16. 

子供と槍を目指した

edit-notes24.gif
最初に選んだ山は【筑波山】このときから“槍ヶ岳”へのカウントダウンは始まっていたのかもしれない山経験全くナシ!そんなオヤジが反対する妻を説得し、2人の娘と山に登るようになったのは4年前「一度でも怪我させたらヤメてもらうからね」と妻から言われ続け、「もうツライし飽きたから山登りしない」と娘達に“いつ”宣告されてしまうのか?怯えながらも、工夫を重ね、スキルをアップし、ついに槍への挑戦権を得る事が出来た!親...

MENU anime_down3.gif